愛知県民のみなさまへ 愛知県民のみなさまへ
矢印 愛知県民のみなさまへ
矢印 福祉・介護サービス情報調査センター
矢印 愛知ぱあとなあセンター
矢印 生活支援相談ほっとセンター
社会福祉専門職や関係者の皆様へ
矢印 研修会、講演会、催事のご案内
矢印 基礎研修
矢印 成年後見人材育成研修の皆さまへ
会員の皆様へ
矢印 委員会からのお知らせ
矢印 支部活動のお知らせ
社会福祉会の入会案内について
矢印 正会員入会案内
矢印 入会手続き
社会福祉を目指す皆様へ
矢印 社会福祉士を目指すみなさまへ
矢印 社会福祉士になるみちすじ
愛知県社会福祉士会の概要
矢印 愛知県社会福祉士会の概要
矢印 活動の概要
矢印 倫理網領
事務局だより
矢印 事務連絡
矢印 事務手続き
矢印 会長の小部屋
矢印 事務局アクセス
リンク集
社会福祉専門職や関係者の皆様へ
一般社団法人愛知県社会福祉士会は、福祉や介護で活躍されている専門職の方々や関係領域の専門職の方々に情報などを提供するために、研修会をはじめ、情報提供を行っています。
研修会、講習会、催事のご案内
ボックス矢印 2018年度 認定社会福祉士分野別研修(医療)
〜がんとソーシャルワーク〜のご案内
 
相談支援の対象者やご家族が、がんに罹患していることは少なくないと思います。相談支援をする専門職として、がん患者を理解するための制度政策、知識、理論と支援の方法や実際について、様々な視点での講義及び事例から学ぶことができるよう研修を企画いたしました。この機会に是非ご参加ください。

<日時>
2019年3月17日(日)9:20〜17:10(受付9:00〜)
2019年3月30日(土)9:20〜16:50(受付9:00〜)
<会場>
日本福祉大学名古屋キャンパス 北館8階
(名古屋市中区千代田5-22-35)
<定員>
30名(定員になり次第締め切ります)
<参加費>
会員:10,000円(各都道府県社会福祉士会、各都道府県医療ソーシャルワーカー協会)
非会員:12,000円
<申込期間>
2018年11月1日(木)10:00〜2019年1月31日(木)17:00(必着)

詳しくはこちら→開催要項・プログラム(PDF) 申込書(PDF)

<がんとソーシャルワーク 修了レポート>

PDF がんとソーシャルワーク修了レポート要綱

word がんとソーシャルワーク修了レポート様式
   
ボックス矢印 シンポジウム「社会福祉の“監視化”を問う」のご案内
 
日本社会福祉学会中部地域ブロック部会が、春の研究例会の一環として、シンポジウム「社会福祉の“監視化”を問う」を開催します。社会的注目の高いテーマであることから、一般公開といたします。シンポジウムでは、藤原正範氏(鈴鹿医療科学大学教授・日本司法福祉学会長)による記念講演とパネルディスカッションを行います。

<日時>
2019年4月20日(土)13:00〜16:30
<会場>
愛知県産業労働センター ウィンクあいち 10階 1003中会議室
(名古屋市中村区名駅4丁目4‐38)
<内容>
○記念講演「再犯防止とソーシャルワーク」
講師:藤原正範氏(鈴鹿医療科学大学教授・日本司法福祉学会長)
○パネルディスカッション
パネリスト(予定):井上薫氏(同朋大学教授)、桜井啓太氏(名古屋市立大学准教授)、樋澤吉彦氏(名古屋市立大学准教授)
コメンテーター:伊藤文人氏(日本福祉大学准教授)
コーディネーター:湯原悦子氏(日本福祉大学教授)
<参加費>
無料(要約筆記・手話通訳が必要な方は3月10日までに下記問合せ先にご連絡ください)
<主催>
日本社会福祉学会中部地域ブロック部会

詳しくはこちら→開催要項(PDF)
※お問い合わせは、日本社会福祉学会中部地域ブロック部会担当理事・山田壮志郎さん
   
ボックス矢印 「本人情報シート伝達研修」のご案内
 
2019年4月から、成年後見制度の利用を開始するための申立てに必要な手続きの書式が大幅に変更されます。医師の作成する診断書の書式が変更されることにくわえ、医師が医学的な判断をする際の参考資料として新たに「本人情報シート」が導入されます。本人情報シートは、ソーシャルワーカー(社会福祉士、精神保健福祉士など)として本人の支援に関わっている方(ケアマネジャー、相談支援専門員、医療ソーシャルワーカーなど)によって作成することが想定されています。
本人情報シートの内容やその必要性について、正しく理解するため研修を実施します。

<日時>
2019年5月19日(日)13:00〜16:00
<場所>
イーブルなごや 視聴覚室 (名古屋市中区大井町7番25号)
<対象>
ソーシャルワーカー、福祉医療関係者
<参加費>
ぱあとなあ登録者 500円
愛知県社会福祉士会会員、愛知県医療ソーシャルワーカー協会会員 1,000円
その他福祉医療関係者 2,000円
※参加費は当日ご持参ください。
<お問合せ先>
愛知県社会福祉士会事務局(052-202-3005)
<申込み締切>
2019年5月8日(水)

詳しくはこちら→研修案内(PDF)
   
ボックス矢印 公開研修会「児童虐待の現状と課題〜子どもをまもるために私たちにできること〜」のご案内
 
西三河児童・障害者相談センター長の古田氏をお迎えし、児童虐待の現場で何が起きているのか、子どもを救う課題は何なのか、をお話しいただき、児童虐待の最前線の現状を知る機会にしたいと思います。
子どもをまもるために、私たち大人に何ができるかを一緒に考えましょう。

<日時>
2019年6月22日(土)16:00〜17:30(受付15:30、定時社員総会、理事会終了後)
<会場>
名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール
(名古屋市千種区吹上2-6-3)
<講師>
愛知県西三河児童・障害者相談センター センター長 古田 学 氏
<参加費>
無料
<定員>
100名(先着順、社会福祉士会会員以外の方でもご参加いただけます)

詳しくはこちら→開催要項・申込書(PDF)
   
ボックス矢印 「2019年度スクールソーシャルワーカー養成講座」のご案内
 
この研修は、スクールソーシャルワーカーに求められる活動内容を理解したうえで、教育現場に活動拠点をおいて、教師や家庭と協働して子どもを支援していくために必要な社会福祉士の力量を養成するものです。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。

<日時>
2019年 6月29日(土)09:30〜12:40
2019年 7月20日(土)09:30〜16:40
2019年 8月31日(土)09:30〜16:40
2019年10月 5日(土)09:30〜16:40
2019年10月26日(土)09:30〜16:40
<受講料>
会 員:19,000円
非会員:22,000円
<定員>
40名
<申込締切>
2019年6月21日(金)17:00

詳しくはこちら→SSW養成研修要項(PDF)
   
ボックス矢印 「成年後見人材育成研修(委託研修)」のご案内
 
この研修は、日本社会福祉士会から都道府県社会福祉士会への委託により実施される研修です。

<目的>
・専門職後見人としての社会福祉士が身につけるべき知識・技術を修得し、権利擁護センターにおける成年後見人としての一定の力量を確保すること。
・地域で相談援助にあたる者が、成年後見制度活用の知識、技術を修得すること。
<日時>
1日目 2019年9月 7日(土)9:30〜17:40
2日目 2019年10月12日(土)9:45〜17:15
3日目 2019年11月 9日(土)9:45〜17:15
4日目 2019年12月 7日(土)9:45〜16:15
<会場>
名古屋市総合社会福祉会館
(名古屋市北区清水4-17-1)
<受講費>
50,000円
<申込期間>
2019年5月13日(月)〜6月6日(木)郵便は消印有効、FAXは必着

詳しくはこちら→開催要項・カリキュラム(PDF) 申込書(PDF)

※聴講のご案内
すでに養成研修や人材育成研修を受けられた方を対象に、再度、成年後見制度への理解を深めていただき、ぱあとなあ登録・受任の一助としていただきたく研修科目ごとの聴講制度を用意しました。

詳細はこちら→成年後見人材育成研修(委託研修)聴講のご案内(PDF)
   
ボックス矢印 「2019年度スーパービジョン」のご案内
 
【案内文】2018年度基礎研修V受講生へ
2019年度スーパービジョン実施要項
スーパービジョン申込書
基礎研修受講者の皆さまへ
【 2019年度基礎研修Tのご案内 】
   
ボックス矢印 基礎研修T

PDF 【募集要項】基礎研修T

word 【延長届】 基礎研修T
 
 
   
【 2019年度基礎研修U・Vのご案内 】
   
2019年度基礎研修U・基礎研修Vの受講者を募集中です。

●受講要件に該当する方の、受講申込みをお待ちしております。
募集要項の記載内容に従って、郵送もしくはFAXでお申込み下さい。
4月4日(木)必着です。

●基礎研修受講を開始し、まだ修了されていない方は、未受講テーマの受講・課題提出で終了を目指しませんか? この場合は、「延長受講」になり、「延長届」が必要です。
申込書に合わせて、延長届も、送付して下さい。

●日本社会福祉士会 生涯研修制度としての基礎研修は、いつでも延長受講が可能ですが、認定社会福祉士の認証のためには、基礎研修T受講開始から、6年以内に、基礎研修Vまでを修了することが必要です。

●2018年度基礎研修Tならびに基礎研修Uの2月集合研修を受講された方に、お渡しした2019年度の募集要項に、延長受講の費用について、一部間違いがありました。
正しくは以下の通りです。お詫びして訂正いたします。

誤 受講費用 延長受講 1日 1,000円
正 受講費用 延長1年目 会員 1日 1,000円/非会員 1日 2,000円
       延長2年目以降 会員 1日 3,000円/非会員 1日 6,000円
   
ボックス矢印 基礎研修U

PDF 【募集要項】基礎研修U

word 【延長届】 基礎研修U
 
 
   
ボックス矢印 基礎研修V

PDF 【募集要項】基礎研修V

word 【延長届】 基礎研修V
 
 
成年後見人材育成研修の皆さまへ
PDF 開催要項
   
ボックス矢印 課題様式

PDF 事前課題T(課目1)レポート提出票

word 事前課題U(課目4)レポート提出票

word 原稿用紙

word 事前課題V(課目8) レポート提出票

word 回答用紙

word 事前課題W(課目11)ワークシート